8月イベント

イベント

【伝統行事】梅内駒踊

【市指定無形民俗文化財】梅内駒踊(うめないこまおどり) 梅内郷土芸能保存会 佐竹義宣公が常陸から秋田へ遷封の際、道中慰めるために始められたもの。明治中期、荷上場より指導され始められました。この踊りは先祖の霊を慰め、また秋の豊作を祈り、...
イベント

【伝統行事】小掛ささら

【市指定無形民俗文化財】小掛ささら(こがけささら) 小掛郷土芸能保存会 佐竹義宣公が常陸から秋田へ遷封の際、随従してきた人々によって伝承されました。道地藤原家を由来とし、檜山羽立から伝わった説と、合川羽根山から伝わった説の2説がありま...
イベント

【伝統行事】仁鮒ささら

【県指定無形民俗文化財】仁鮒ささら(にぶなささら) 仁鮒郷土芸術保存会 佐竹義宣公が常陸から秋田へ遷封の際、随従してきた道地村の藤原一族の間に踊り伝えられるささら踊りに由来しています。ささらは雄獅子、雌獅子、中獅子による踊りで、中獅子...
イベント

【伝統行事】小繋常州下ル獅子踊

【市指定無形民俗文化財】 小繋常州下ル獅子踊(こつなぎじょうしゅうくだるししおどり) 小繋郷土芸能保存会 伝書によると、獅子踊りの根源は石川家で、慶長7年のお国替えのおり常州より随従し、道中興行しながら檜山へと移住し、道地村の田畑守...
イベント

【伝統行事】駒形ねぶながし

【県指定無形民俗文化財】駒形ねぶながし(こまがたねぶながし) 杉の竿に柳の小枝と七夕飾りを付け練り歩く、七夕行事の原形が偲ばれる行事。 県指定無形文化財です。 詳しくはこちらをごらんください。⇒  開催日 8月...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました